施設風景

どんぐりの家への
お問い合わせ

0774-53-5130

目標

笑顔になれる第二の我が家

行動指針

少人数・アットホームに過ごしたい方に。

和風民家を改修、家庭的であることを大切に。

コクラ医院と医療で連携し、主治医も生活をサポート。

サービス内容

どんぐりの家では「通い」「訪問」「泊り」の三つの介護サービスが一体となった施設で、いつもの馴染みのスタッフがそれぞれ生活を支援してまいります。

ひとりひとりの暮らしが異なるように、支援内容も様々です。 たとえ認知症があっても、笑顔になれるように、暮らしに必要なことは何かを見極め、柔軟に支援させていただきます。 花壇で園芸をしたり、時には台所に立ってみたり、和室で脚を伸ばしたり。まるで自宅にいるように、また役割をもって過ごして頂けるよう努めています。

※体験利用(昼食つき)も可能です。

一日の流れ
9時 ご自宅に訪問/モーニングケア(朝食確認/服薬確認)
10時 どんぐりの家に到着/健康チェック/水分補給
11時 入浴/脳トレ/コーヒータイム/体操/台所手伝い
12時 昼食
13時 後片付け/口腔ケア/家事手伝い(洗濯物干し/たたみ)
14時 水分補給/集団レクリエーション/ドライブ/散歩など
15時 おやつ/コーヒータイム
16時 帰宅/訪問(夕食提供/服薬確認)

    一週間の例

    • 月曜日 通いを利用
    • 火曜日 休み
    • 水曜日 通いを利用
    • 木曜日 休み
    • 金曜日 訪問を利用(洗濯)
    • 土曜日 泊りを利用
    • 日曜日 通いを利用(泊り明け)
    ※ 安否確認や服薬確認の訪問も行っています。

◆利用までの流れ

  1. お問い合わせ
  2. ご面談、施設の見学
  3. お申し込み
  4. 介護保険確認、計画書作成、利用内容決定
  5. 御契約、ご利用開始
    ※体験利用(昼食つき)も可能です。

利用料金例

要介護1 初回利用 通い8回 泊まり1回 介護保険1割負担

基本料

14,619単位(基本料)+(30単位(初回加算)×30日)= 15,519単位

15,519単位×10.17円(城陽市)= 157,828円

157,828円×1割(介護保険1割負担)=15,783円

実費

食事代7,130+宿泊費2,500+初期利用費用1,200=10,830

食事代7,130+宿泊費2,500+初期利用費用1,200=10,830

15,783(基本料金)+10,830(保険外実費)=26,613(参考価格)

※加算内容で金額が変わります。
※こちらは料金例のため、利用者さまによって異なります。
※別途保険外費用(食費、宿泊費、生活費など)ご負担いただきます。
※介護報酬の改定等により、料金が変更になる場合があります。

サービス概要

電話の受付 8時30分から17時30分
サービスの対応時間 8時30分から17時30分
延長対応 有ります
対応エリア 城陽市に在中の方
利用状況 ※お気軽にご相談ください。

どんぐりの家への
お問い合わせ

0774-53-5130